誕生日は、大好きな坂本龍馬と同じ。


1602年、常陸国から出羽国・秋田へ移り、現在の秋田県の基礎を築いたとされる佐竹氏の、角館・佐竹北家の第21代目。 生まれ育った角館、そして秋田を大事にしている。また、 佐竹氏ゆえに、一部の秋田県民からは「殿」のニックネームで呼ばれることがある。


趣味はドライブ、料理、ゴルフ、スキー(以前はよくやった)、読書、カラオケ。料理は学生時代から友人に自分で作ったものを振舞うほど大好き。秋田県産品のPR活動として、都内で自らが秋田県産品を食材とした料理を作るイベントも行なっている。自宅でもよく料理を作り、その際は必ず「あとかたづけ付き」。


無類の猫好き。もともとは興味がなかったものの、十数年前に家族がノラ猫を拾ってきて自宅で飼い始め、それ以後というもの、猫が大好き。現在、自宅には8匹の猫様がいる。先日、ロシアのプーチン大統領からシベリア猫をもらう(ミールと命名)。


フットワークが軽く、超がつくほど社交的で、話し好き。街中で初対面の人と談笑する姿もたびたび目撃されている。ペットショップで猫のエサを吟味して買っている姿や、秋田市川反呑み屋街の焼鳥屋で飲む姿なども目撃されていた。

Profile プロフィール

昭和22年11月15日 秋田県仙北郡角館町に生まれる
昭和41年3月   秋田県立角館高等学校を卒業
昭和46年3月   東北大学工学部精密工学科を卒業
昭和47年4月   秋田県庁入庁
この間主に商工行政・地方行政関係を担当
工業振興課長、地方課長、総務部次長などを歴任
平成9年12月   地域経済研究会を設立
平成13年7月   秋田市長選挙へ出馬し初当選
平成13年8月   秋田県市長会会長就任
平成15年6月   全国市長会副会長就任(平成16年6月まで)
平成16年10月   全国市長会財政委員長就任
平成17年6月   秋田市長に再選、2期目の市政運営スタート
平成18年11月   政府税制調査会委員再任
平成19年6月   全国市長会会長就任
平成19年7月   地方制度調査会委員就任
平成21年4月   秋田県知事に初当選
平成25年4月   秋田県知事に無投票で再選、
2期目の県政運営スタート